お客様とのドラマ

お客様とのコミュニケーションから始まる小さいけれど、すてきなドラマがあります。

お客様とのドラマ 01

無くなった転勤の話に「ありがとう」とお礼を言われ感激。

本部 石田 侑太郎

石田 侑太郎

以前、転勤の話が持ちあがったときのことです。あるお客様に転勤のごあいさつをさせていただいた2〜3日後、ご主人と奥様から「時間があるときに来てみて」と誘われました。
さっそくその日の夕方に訪ねると、「夕食を一緒に」ということに。おいしい手料理をごちそうになり、そろそろ失礼しようかというときに、プレゼントをいただいたのです。
包みを開けてみると、黒とグレーの2本のネクタイが…。とてもステキなデザインで、ありがたく使わせていただくことにしました。 ところがその後、転勤の話がなくなってしまったんです。 おせんべつまでいただいたのに申しわけないな、と思いながらも「転勤、なくなったんです」とごあいさつに行くと、「えっ、本当に?ありがとう!」という言葉が。
まさかお礼を言われるとは思わず、驚きましたが、すぐありがたい気持ちでいっぱいになりました。
以来、ますます親しくさせていただき、お宅にうかがうときには必ずプレゼントされたネクタイを締めるようにしています。

オンラインショッピング

贈り物選びに困ったら

詳細

お近くのギフトプラザ

お近くの「ギフトプラザ」
各店へお越し下さい。

福島県を中心に、東北・北関東・北陸で営業中です。詳しくはこちらをご覧ください。

詳細

お問い合わせ

ギフトに関するお問い合わせは
お気軽にどうぞ

FreeDial
0120-234-513